読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

taca's aqua

基本的には水槽の話です。 そのほか趣味の話もちょいちょい。

022 新しい仲間を迎えました!

こんばんは。水槽立ち上げ3ヶ月と14日になりました。

早速いまのメイン水槽をご紹介。

f:id:yorks-qd6:20161023233302j:plain

トリミングというかなんというか。。
ミニ水槽の水草が収拾つかないくらいに育ち、一方メイン水槽は中景草、後景草ともコケでボロボロだったので、ミニ水槽からガッツリ移植してやりました。
例によって、作業前を取り忘れましたが、興味あれば前のブログの写真で。。
ちなみに、少しあおり気味で撮影したのでなんとなく、ちゃんと植えられているように見えますが、少し見下ろし気味で撮影するとこんな感じ。。↓

f:id:yorks-qd6:20161023233816j:plainうーんスカスカですね。。まあいいんです。
そのうちミニ水槽から、追加移植します。。

と、強がりを言ってますが、メイン水槽は植物が育たない・・・
やはりソイルじゃないと難しいのだろうか・・・
「ジクラウォーター ベニッシモ」という水草用の水質調整剤をGetしたので試してみます。

ちなみに、グラミーを迎えて1ヶ月と7日になりますが、相変わらず元気いっぱいです。

f:id:yorks-qd6:20161023234450j:plain

さて本題の仲間ですが、先に話した通りミニ水槽の水草が増殖してえらいことになっていたので、半分以上をメイン水槽に移植しました。

f:id:yorks-qd6:20161023234652j:plain

例によって、抜きまくる前の撮影がないのですが、これでもかなりさっぱりしました。

でお迎えした方は。。。

よーく目を凝らすと、モス木の上あたりに黒い影が2匹・・・

さらにモス木の下の間にも1匹・・・

ちなみに左下には、ヤマトさんが水草に同化して2匹・・・

まあ、ヤマトさんは前からいるのでどうでも良いとして、答えは

f:id:yorks-qd6:20161023235251j:plain

アベニー・パファーこと アベニーさん!!

ちなみに水槽の白い容器は、アベニーさん用のエサ入れです。
餌が散らばると草やらソイルで恐らくアベニーさんは見つけられないと思い、容器に入れる事にしました。
ここに来る前は冷凍エビを食べていたようですが、さすがにハードル高いし。クリルも含めヤマトさんのいる水槽に餌のエビを入れるってどうなん?
という気持ちもあり、「クリルグラニュール パッファー」という顆粒タイプの餌を購入してみました。無事食べてくれるとよいのだが。。

ちなみにアベニー・パファーは世界最小の淡水フグらしいです。今は1cmくらいで大きくなっても3cm以下だそうです。

コバルトブルー・ドワーフグラミーとともに、早い段階から目を付けていたお魚ですが、小っちゃくてもフグ。 噛みつき癖があるらしく、混泳には向かないそうです。
今回、ミニ水槽を作ったこともあり、生体入れるつもりはなかったんですが、なんか気持ちがおさえきれなかったです。

ただ、問題が・・・ アベニーさんて、小っちゃくて意外と動くのよね。。。
カメラのピントあわねー。 マクロレンズほすぃーー。

では、おやすみなさい。